フリーランスは身体が命!体調管理をしっかりと!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 6
スポンサーリンク

はじめまして。今回はフリーランスの多くが軽視している体調管理について投稿します。

スポンサーリンク
広告

体調管理を行う事はクライアントのためでもある

フリーランスとして働く上で、仕事を確保することは大切なことですが、その中で軽視しがちになるのが「体調管理」です。
職場勤めの時と違って仕事時間が決まっているわけではなく、自分自身の裁量で仕事に取り組むことができます。
時間の縛りがなくなるため、休みを取らずにずっと仕事に取り組んでしまうこともあります。
その結果過労に陥って体調を崩し、仕事ができなくなることがあります。
フリーランスは自分自身で動かないと収入を得ることができないため、動けないことは収入が得られないことになります。
またフリーランスの場合は一人で行うことが多いので、誰かに助けてはもらうわけにもいきません。
時間的に自由があるからこそ、自己管理をしっかり行う必要があり、またクライアントに迷惑をかけないためにもそれは必要です。

仕事のできる人ほどしっかりと

私の周りではかなり高いクオリティで仕事をする人が体調を崩してしまうケースがかなり多いように思います。
また最近では精神疾患を患っている中でも頑張ってお仕事をされる方も増えています。
身体と健康があってのフリーランスです。自分とクライアントのためにもしっかりと体調管理を行って、良い仕事をしたいですね。
(50代前半男性/その他職種)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする