蚊はどこから入ってくるのか?侵入経路を考えてみる話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4
スポンサーリンク

f:id:wakai_ojisan:20160503103112j:plain

こんにちは。今年に入ってから10匹は蚊を潰しました。わたしです。

昨日のニュースで京都の気温が30度を越えてて「あ~もう夏か~」と勝手に思っていたのですが、関東もそこそこ暑くなってきてそろそろ扇風機を準備しようかな、なんて考えてます。

さて夏になると増えるもの。リア充あと、

今回は蚊の侵入経路を考えてみます。

蚊の発生源

あなたの家の蚊はどこから?蚊は水からです。

アカイエカとかヒトスジシマカとか色々居ますが大体発生源は同じで、外に置いてあるプランターの受け皿に溜まった水。どこから来たのかわからない発泡スチロールに溜まった水。捨てられている空き缶、ビンの中に溜まった水。捨てられているタイヤ。などなど。ちょっとでも水があると成虫の蚊は卵を産みます。

侵入経路を考える

こんな経験ありませんでしょうか。網戸を閉めてるのに蚊が入ってる。エアコンの電源を入れて窓は締め切ってるのに蚊が入ってる。さて、どこから?

網戸から

蚊の大きさは15mm以下だそうです。ちょっとでも破れている箇所、閉めたはずなのに開いてしまっていた網戸の隙間、そんな狭い場所からも蚊は入ってきます。

イワタニ SAH-8ST 網戸補修シート8枚入 48mm×48mm

イワタニ SAH-8ST 網戸補修シート8枚入 48mm×48mm

人にくっついて

外から入ってきた人間にくっついたまま、若しくはその風に巻き込まれて玄関付近を漂っていた蚊が、玄関から堂々と入場してきます。

換気扇から

個人的に換気扇から進入する蚊はかなり多いように思います。換気扇にはフィルターを付けましょう。

まとめ

まずは家の中に侵入してこないように対策を取りましょう。

それでダメならノーマットに任せましょう。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
広告