私はこどもが好き。でもこどものことはよく知らない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4
スポンサーリンク

f:id:wakai_ojisan:20160324211357j:plain

私はこどもが好きです。

かわいいし、元気だし、元気をくれるから。

でもこどもの事はよく知りません。

どんな事をして遊ぶのかなとか、親とはどう関わってるのかなとか、そういうことです。

私の子供の頃の記憶といえば、父親と祖父母に暴力を振るわれ暴言を吐かれたことしか覚えていません。

楽しいことの一つもあったでしょうと言われますが、楽しいことってなんなのか、未だによく分からないです。

こどもは夢を沢山持ってるそうです。

パイロットになりたいとか、パティシエになりたいとか、お花屋さんになりたいとか。

私が子供の頃、夢はありませんでした。将来の夢を書く作文は、小学生になっても中学生になっても書けませんでした。高校を卒業した今も書けないでしょう。

こどもにはいっぱい友達がいます。

公園で遊んでいる見ず知らずの子と、すぐに友達になってしまいます。

私には小さい頃から友達がいませんでした。出来ても、私からすぐに離れてしまいます。みんな、離れてしまうのです。

こどもになりたいけど、自分の子供時代に戻りたくはありません。

別のお家の、優しいお父さんとお母さんの元に生まれて、いっぱい遊んでもらって、ご飯の心配をしなくて良くて、突然殴ることも、怒鳴ることも無くて、毎日、みんな笑顔で居てくれる家のこどもに、私はなりたいです。

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
広告